2015年10月31日

俗にいう、次元が違う人達。

最近、ふと思ったことがあります。


この世はどうやって創られたのだろう?と。


こんな突発的な考えがパソコンで作業中に思い浮かんだのでさっそくググってみました。


そうすると、それたぐいの話がずらーっと出てきました。


そしたら面白い記事を発見!


かなり昔から頭の良い人達は万物の統一理論たるものを研究していたのです!


簡単に言うと、一つの方程式でこの世の全て(宇宙を含む)を説明できるのではないか???


ということみたいです。ある人曰く、既に万物の方程式の山の8合目まではきてるらしいです。


あと少しでこの世の全てが解明され、一つの方程式で説明できる時代が来るのです!!
(とは言っても1年後なのか100年後なのかはわかりません・・・。)


宇宙はどうやって創られ、人間やその他生き物はどこからきたのか。


そんな普段の生活では決して気にしないようなことがわかるんです。


普段の生活に役立つかは疑問ですが、こんな面白い事実があるそうです。


この現実世界は、ない。


あなたが観測して初めてこの現実は、ある。そうですよ・・・。


例えば、今あなたは月を背にして、月を見ていないとします。


あなたの後ろに月はあります?ありませんか?


答えは、月はありません


後ろを振り向き、空を見上げるとそこに月が現れるのです。


キモーイ!ですね!!


月は常にそこにあるのではく、常にあるとないが重なり合ってるそうです。


つまり、この世の全てはあなたが作り上げてる幻想にすぎないってことです。


この結果から、私たちはマジで多次元世界(パラレルワールド)の存在を認めないといけません。


まぁ、事実でも現実の世界には関係ないような気もしますが・・・。


でも、いろいろな世界が重なり合ってるなら、将来成功する世界だってあるはずです。


その逆もしかりですが・・・。


自ら良い世界や未来を築き上げていくことができるってことを証明されたわけですよ!


そう考えるとこのイミフな事実も、現実の世界で役に立つのかもしれませんね!


・・・現実って幻想みたいなものらしいですけど・・・。




posted by オノット at 03:50| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月28日

CITIZEN F900 LIMITED 2015 購入レビュー

久しぶりにブログ更新


2015年10月23日発売のシチズン 「Eco-Drive SATELLITE WAVE F900」を購入しました

シチズン 腕時計

久しぶりに高い腕時計買っちゃいましたよ

シチズン 腕時計

この時計は「BASELWORLD 2015」に出展されたシチズンのフラグシップモデルです


カラーは二種類あります(白と黒)

シチズン F900

白のほうは限定1300本・黒のほうは限定1700本です


この時計の特徴はなんといっても「GPS衛星電波時計」であること


2万q上空にあるGPS衛星から時刻情報を取得し「最短3秒」で正確な時間に修正し、


さらに「最短30秒」で現在地のタイムゾーンを自動解析してくれます


準天頂衛星「みちびき」にも対応しています

シチズン 腕時計

金属部分にはシチズンが独自に開発した「スーパーチタニウムα/MRK」を使用しています


純チタニウムを加工し、そこに表面硬化技術(デュラテクト)を施することにより


ステンレスの5倍以上の硬さ」で、「ステンレスの約半分の軽さ


を実現したそうです

シチズン 腕時計

さらに、スーパーチタニウムは「耐ニッケル・耐メタルアレルギー性の素材」らしく、


誰もが安心して身に着けられるようにしてあるそうです

シチズン 腕時計

シチズンの腕時計は約20年ぶりぐらいに買いました。。。


やっぱり国産最高ですね。日本人に似合う腕時計はやはり日本産だと思いました


海外の一流メーカーが何十万、何百万で販売してる腕時計も好きですが、


コストパフォーマンスでいったらやはり国産です


posted by オノット at 17:04| 東京 ☀| Comment(0) | 商品レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする